大阪市 多重債務 法律事務所

大阪市に住んでいる人が借金の悩み相談するならコチラ!

借金が返せない

自分一人だけではどうしようもないのが、多重債務・借金返済の問題です。
金額がどんどん大きくなってしまい、金利を払うのがやっと。
借金返済に関しては、一人で悩んでいても解決するのは難しいものです。
大阪市に住んでいる方も、まずはインターネットの無料相談で、司法書士や弁護士に相談してみては?
いきなり事務所で直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、気後れしないで相談できるのではないでしょうか。
もちろん、大阪市に対応している法律事務所・法務事務所を紹介しています。
1人で悩まず、司法書士・弁護士に相談するのが、借金解決への第一歩です。

大阪市に住んでいる人が多重債務・借金の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

大阪市の債務や借金返済の悩み相談なら、ココがおススメ。
弁護士が対応してくれて、全国に対応している弁護士事務所です。
初期費用が0円だから、手持ちがなくても安心して相談できます。
弁護士費用の支払いは、分割払いでもOK。
相談料ももちろん0円!
借金の取り立てをストップするのも可能。
自己破産、過払い金、個人再生、任意整理、など、債務について無料で相談することができます。
しかも、窓口では24時間365日、いつでも受付可能です。
フリーダイヤル(通話代無料)で相談を受け付けてくれるので、お金に困っている人も今すぐ電話受付が可能です。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今すぐ!24H電話受付!



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(女性におすすめ!)
全国対応の、債務・借金の問題が相談できる司法書士事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたにピッタリのやり方で借金や多重債務の問題を解決に導きます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円で、戻ってきた過払い金から精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬や減額報酬などは一切支払わなくてよいため、お得に解決できます。
債権者数が1、2件でも対応してくれるのも強みです。
女性専用の相談窓口もあるので、女性の方も安心して相談できます。
まずはお気軽に無料相談からどうぞ。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はこちら↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国対応の司法書士事務所なので大阪市に住んでいる人も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、テレビやラジオへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士と呼ばれることもある代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を6回も映画館に観に行き、その度に号泣してしまうという、涙もろい一面も。
債務整理の費用は分割払いが可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう徹底配慮をしてもらえます。
借金返済の問題は、一人で悩まず、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



他の大阪市周辺の弁護士・司法書士の事務所の紹介

大阪市には他にもいくつかの司法書士や弁護士の事務所があります。参考にしてみてください。


●新大阪法務司法書士事務所
大阪府大阪市東淀川区東中島1丁目20-12ユニゾーン新大阪518号室
06-6180-4815
http://shinosaka-houmu.jp

●天満橋司法書士・行政書士事務所
大阪府大阪市中央区石町一丁目1番1号天満橋千代田ビル
06-6966-6161
http://temmabashi.com

●おおさか法務事務所(司法書士法人)本町事務所
大阪府大阪市中央区久太郎町2丁目5-28
06-6253-7707
http://olao.jp

●大阪西天満司法書士事務所
大阪府大阪市北区西天満5-9-16ダイアパレス西天満304号
06-6364-9306
http://ok-jimusho.com

●大口司法書士事務所
大阪府大阪市中央区平野町2丁目6-11伏見屋ビル3階
06-6222-6565
http://ookuchi-step21.jp

●司法書士YSパートナーズ
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
06-6136-3302
http://ys-partners.com

●寺澤司法書士事務所
大阪府大阪市北区梅田1丁目1-31200大阪駅前第3ビル12F
06-6344-5381
http://terasawa-shiho.jp

●大阪弁護士会総合法律相談センター予約受付
大阪府大阪市北区西天満1丁目12-5
06-6364-1248
http://osakaben.or.jp

●大阪法律事務所
大阪府大阪市中央区谷町9丁目3-7中央谷町ビル2F
06-4302-5153
http://osaka-law.com

●大阪司法書士会
大阪府大阪市中央区和泉町1丁目1-6
06-6941-5351
http://osaka-shiho.or.jp

●梅ヶ枝中央法律事務所
大阪府大阪市北区西天満4丁目3-25
06-6364-2764
http://umegae.gr.jp

●小西法律事務所
大阪府大阪市北区西天満3丁目13-18島根ビルディング4F
06-6360-6362
http://konishilaw.jp

●北浜法律事務所
大阪府大阪市中央区北浜1丁目8-16
06-6202-1088
http://kitahama.or.jp

●木浦司法書士事務所
大阪府大阪市北区梅田1丁目1-3
06-6347-7350
http://occn.zaq.ne.jp

●村上篤始司法書士事務所
大阪府大阪市北区西天満3丁目5-18第三新興ビル202号
06-6311-5131
http://shoshi-mura.com

●A.I.グローバル(司法書士法人)
大阪府大阪市北区梅田1丁目11-4
06-4797-0900
http://forcustomer.com

●グローバル法律事務所
大阪府大阪市北区西天満2丁目10-2幸田ビル4F
06-6365-6154
http://global-law.gr.jp

●司法書士森田事務所
大阪府大阪市大阪府大阪市北区西天満3丁目5-18
06-6311-5566
http://syakkin.mmn-shoshi.com

●電子公告調査株式会社
大阪府大阪市中央区伏見町4-2-14
06-6223-2200
http://e-koukoku.co.jp

●大阪弁護士会刑事当番専用電話
大阪府大阪市北区西天満1丁目12-5
06-6363-0080
http://osakaben.or.jp

●中央総合法律事務所(弁護士法人)
大阪府大阪市北区西天満2丁目10-2幸田ビル
06-6365-8111
http://clo.jp

●西村隆志法律事務所
大阪府大阪市北区西天満2丁目6-8
06-6367-5454
http://nishimuralaw.jp

●梅田新道法律事務所
大阪府大阪市北区西天満4丁目11-22阪神神明ビル9F
06-6316-8824
http://komon-law.com

地元大阪市の法務事務所・法律事務所に行き、直接相談するのもよいと思います。
ただ、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談などの方が、相談しやすいのではないでしょうか。

大阪市で借金返済や多重債務に参っている場合

キャッシング会社やクレジットカードのリボ払い等は、高額な利子が付きます。
15%〜20%も金利を払うことになります。
住宅ローンの金利は年間0.6%〜4%ほど、マイカーローンでも年間1.2%〜5%ほどなので、その差は歴然です。
さらに、「利息制限法」ではなく「出資法」をもとに利子を設定している金融業者の場合、利子がなんと0.29などの高利な金利を取っている場合もあります。
かなり高額な金利を払いながら、借金はどんどんふくらむ。
お金を借りたのは自己責任なので仕方ないのですが、金額が大きくて高い金利という状況では、完済するのは厳しいでしょう。
どうやって返済すべきか、もはや何も思いつかないなら、法務事務所・法律事務所に相談すべきです。
弁護士・司法書士なら、借金を返す解決策をきっと見つけ出してくれるはずです。
長期返済の計画かもしれないですし、過払い金を請求して返さなければいけない金額が減額するかもしれません。
まず相談する、これが解決するための第一歩です。

大阪市/債務整理のデメリットとは|多重債務

債務整理にも多種多様な手法があって、任意で闇金業者と交渉をする任意整理と、裁判所を介す法的整理の個人再生、自己破産等々のジャンルがあります。
それでは、これ等の手続について債務整理デメリットというようなものがあるでしょうか。
これらの3つの進め方に同じようにいえる債務整理のデメリットとは、信用情報にその手続きを行ったことが掲載される点ですね。いわばブラック・リストという状況になります。
とすると、ほぼ5年から7年の期間、ローンカードが創れなくなったりまた借り入れができない状態になるでしょう。けれども、貴方は返すのに悩みこの手続きを実施する訳ですので、もうちょっとの間は借り入れしないほうが良いのじゃないでしょうか。
クレジットカードに依存している人は、むしろ借入れが出来ない状態なる事によってできない状態になる事で救済されるのじゃないかと思われます。
次に自己破産又は個人再生の債務整理デメリットですが、官報にこれらの手続きを行ったことが載ることが挙げられます。しかし、貴方は官報など観たことが有るでしょうか。むしろ、「官報とはどんなもの」という方のほうが殆どではないでしょうか。
実際、官報は国が発行する新聞みたいな物ですけれど、やみ金業者等の極一定の人しか見てないのです。だから、「自己破産の事実が周囲の人々に広まる」等という心配事はまず絶対にありません。
最終的に、破産特有の債務整理の欠点ですが、1度自己破産すると7年という長い間、再び自己破産は出来ません。そこは十二分に配慮して、二度と破産しない様に心がけましょう。

大阪市|自己破産に潜むメリットとデメリット/多重債務

どんな人でも気軽にキャッシングができるようになった関係で、巨額の債務を抱え込み悩み込んでいる方も増えてきています。
返済の為にほかの消費者金融からキャッシングを行う様になって、抱えている負債の全ての額を認識できてすらいないと言う人も居るのが実情です。
借金により人生をくるわされないように、自己破産制度を利用し、抱え込んでる債務を1度リセットするということもひとつの手としては有効です。
ですが、それにはデメリット・メリットがあります。
その後の影響を考えて、慎重に実施する事が大事なのです。
まず良い点ですが、なによりも債務がなくなるという事なのです。
返金に追われることが無くなることにより、精神的な心痛から解消されます。
そして欠点は、自己破産をした事で、借金の存在が友達に知れわたり、社会的な信用がなくなってしまうこともあるという事です。
また、新規のキャッシングができない状態になりますから、計画的に生活をしていかなくてはなりません。
散財したり、金のつかい方が荒かった方は、安易に生活水準を落とせないことも有るでしょう。
ですけれども、自身をコントロールして生活をする必要があります。
このように、自己破産にはメリットとデメリットがあります。
どちらが最善の策かをしっかりと熟考して自己破産申請を実施するようにしましょう。

関連するページ