淡路市 多重債務 法律事務所

淡路市に住んでいる方が借金返済の悩み相談するならどこがいい?

借金の利子が高い

自分だけではどうすることもできないのが、多重債務・借金返済の問題です。
金額が大きくなり、金利くらいしか返済できない。
借金返済の問題は、一人で悩んでいても解決するのは難しいでしょう。
淡路市の方も、まずネットの無料相談で、司法書士や弁護士に相談してみては?
いきなり事務所で直接相談するよりも、ネットの無料相談の方が、気後れしないで相談できるかもしれません。
もちろん、淡路市にも対応している法律事務所や法務事務所をここでは紹介しています。
1人で悩むより、まず弁護士・司法書士に相談するのが、借金解決への近道です。

多重債務や借金の相談を淡路市の方がするならここ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

淡路市の借金返済問題の相談なら、ここがオススメ。
弁護士対応で、しかも全国に対応している法律事務所。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心です。
料金の支払いは、分割払いにも対応しています。
弁護士への相談料はもちろん無料!
借金の督促をストップするのもできます。
任意整理、自己破産、過払い金、個人再生、など、借金・債務のことを無料相談することができます。
しかも、相談窓口では365日24時間、いつでも受付てくれます。
フリーダイヤル(通話代無料)で相談受付できるので、借金返済で悩んでいる方も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩み、今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国対応の、借金や過払いの悩みが相談できる司法書士事務所です。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、自分に合った方法で多重債務・借金の問題を解決していきます。
また、過払い金の返還請求は、初期費用0円、取り戻せた過払い金から精算できます。
任意整理においても、和解成功報酬・減額報酬などを一切取らないので、安く解決が可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのもありがたいです。
女性専用の相談窓口(借金返済相談)もあるので、女性の人でも安心して相談できます。
まずは無料相談から。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応する、女性専用・相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はコチラ↑↑



司法書士法人みつ葉グループ

司法書士法人みつ葉グループ

こちらも全国対応の司法書士事務所なので淡路市に住んでいる方も相談できます。
こちらの司法書士事務所は、ラジオやテレビへの出演、雑誌などでの執筆など、多数のメディアにも取り上げられています。
人情派の司法書士とも呼ばれる代表の島田雄左司法書士は、大好きな映画「君の名は。」を映画館に6回も観に行き、毎回号泣してしまうほど涙もろい人柄。
債務整理の料金は分割払いも可能なので安心です。
職場や家族に悟られないよう配慮も徹底してもらえます。
借金返済の問題は、ひとりで悩まず、まずは無料相談してみませんか?

司法書士法人みつ葉グループ
司法書士法人みつ葉、電話
司法書士法人みつ葉

↑↑↑↑↑
人情派の司法書士へ無料相談



弁護士へ相談前の注意



淡路市周辺にある他の司法書士・弁護士の事務所紹介

淡路市には他にも複数の法務事務所・法律事務所があります。これらも参考にしてください。


●石上昭司法書士事務所
兵庫県淡路市志筑386-3
0799-62-1581

●上宮孝文司法書士事務所
兵庫県淡路市尾崎1624-1
0799-85-0170

●岩根正司法書士事務所
兵庫県淡路市久留麻12-6
0799-74-2207

●濱口雄裕事務所
兵庫県淡路市志筑1392-1
0799-62-5829

●ひまわり基金あわじ法律事務所
兵庫県淡路市志筑新島6-10 フジノビル 2F
0799-62-0260
http://awaji-law.jp

●三野陽生司法書士事務所
兵庫県淡路市富島392-3
0799-82-2279

●川端英雄司法書士事務所
兵庫県淡路市志筑3111-67
0799-62-3206

淡路市にある地元の弁護士や司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリです。
ただ、いきなり直接相談するより、「診断シミュレーター」やインターネットでの無料相談の方が、気負わずに相談できるのではないでしょうか。

淡路市に住んでいて多重債務や借金の返済に参っている方

クレジットカードの分割払いやキャッシング会社などは、高額な利子が付きます。
15%〜20%も利子を払う必要があります。
住宅ローンの利子は年間0.6%〜4%ほど、車のローンの利子も1.2%〜5%(年)ぐらいですので、ものすごい差があります。
さらに、「利息制限法」でなく「出資法」をもとに金利を設定するような金融業者だと、利子0.29などの高い金利を取っていることもあるのです。
かなり高額な金利を払いながら、借金は増える一方。
借金を増やしたのは自己責任なので仕方ありませんが、金額が大きくて高利な金利という状況では、返済するのは大変なものでしょう。
どう返済すればいいか、もう当てもないなら、法務事務所や法律事務所に相談するしかありません。
弁護士や司法書士ならば、借金を返す解決策をきっと見つけ出してくれるでしょう。
長期の返済計画かもしれないですし、過払い金を返してもらって返さなければいけない金額が減るかもしれません。
まず相談する、これが解決への始めの一歩です。

淡路市/債務整理の依頼は弁護士がいいの?|多重債務

債務整理とは、借金の返済が大変になった時に借金をまとめることで悩みの解決を図る法律的な方法です。債務整理には、民事再生・過払い金・任意整理・自己破産の四種類の手法があります。
任意整理は、裁判所を介さずに債権者、債務者が直接交渉を行い、利息や毎月の返金を少なくする方法です。これは、出資法、利息制限法の2種類の法律上の上限利息が異なる事から、大幅に減額する事ができるわけです。話合いは、個人でも行うことができますが、通常なら弁護士さんにお願いします。人生に通じている弁護士の先生であればお願いしたその時点で悩みは解決すると言っても言い過ぎではないでしょう。
民事再生は、現在の状態を裁判所に了承してもらって、住宅ローン以外の借金を大幅に減らしてもらう決め事です。このときも弁護士さんに頼んだら申したてまで行うことが出来るので、債務者の負担は減るのです。
自己破産は、任意整理又は民事再生でも支払できない多額な借金があるときに、地方裁判所に申立をし借金を帳消しにしてもらうシステムです。この時も弁護士さんにお願いしたら、手続も快調に進むから間違いがないでしょう。
過払い金は、本来であれば支払う必要がないのに貸金業者に払い過ぎた金のことで、司法書士・弁護士に依頼するのが普通でしょう。
このようにして、債務整理は貴方に合った方法を選べば、借金の悩みしかない毎日を脱することができ、人生をやりなおすことが出来ます。弁護士事務所によって、借金や債務整理に関連する無料相談を行っている場合もありますので、まず、問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

淡路市|個人再生を行った時のメリットとデメリット/多重債務

個人再生の手続を進める事により、今、背負ってる借金を減ずることも可能でしょう。
借金の総金額が多過ぎると、借金を返済する為のマネーを用意する事が出来なくなると予想できますが、少なくしてもらう事で完済しやすくなります。
個人再生では、借金を5分の1に減ずることが可能ですから、返しやすい情況になります。
借金を払いたいが、今、持っている借金の総額が大きくなり過ぎた方には、大きなメリットになってきます。
しかも、個人再生では、家や車等を売却することもないという長所が存在します。
私財をそのまま保持したまま、借金を支払が出来るという良い点があるので、生活パターンを替える必要がなく返していく事が出来るのです。
ただし、個人再生につきましては借金の返済を実際に行っていけるだけの収入がなくてはいけないというハンデも存在します。
この制度を使用したいと思っていても、決められた額の稼ぎが無ければ手続を進めることはできないので、給与のない人にとって欠点になります。
又、個人再生を行うことによって、ブラックリストに載ってしまうので、それ以降は一定時間の間、ローンを組んだり借金を行うことが不可能だというデメリットを感じる事になります。

関連ページ